【100万円突破!!】ビットコインチャートで見るトレード戦略

ビットコインチャート
この記事の所要時間: 259

BTC/JPYが100万円を突破!

1時間足チャート(BITPOINT)

ビットコインチャート

こちらがBTC/JPYの1時間足チャートです。昨日の夜の時点では、業者によっては100万円に届いたところと届いていないところとありましたが、深夜に明確に突破してきました。
100万円というラインは明らかに心理的な節目になるでしょう。達成感で大きく利益確定の売りが入るかとも思いましたが、逆に足場として固めていくのかもしれません。

2017年始値は……?

ビットコインチャート

こちらはBITPOINTでの数字ですが、今年の開始価格は119550円でした。現時点ですでに8倍以上です。100円だったドル円が1年で800円になることはありませんから、これがビットコインFXの最大の魅力ですね。

BTC/USDは……?

ビットコインチャート

ちなみに100万円のラインは日本人にとっての節目に過ぎないわけですが、対ドルでは10000ドルが節目となります。こちらのチャートのように、もう目前です。ここを狙って行く動きがあるのか、達成感で反落するのか、今週はここに注目しましょう。

ビットコインのトレード戦略

レインボーチャートで見るビットコイン相場

ビットコインチャート

こちらのようなMT4での分析ができるのは、国内ではBITPOINTのみです。

まだ1つ目の上昇波動

上のチャートは、私が愛用するレインボーチャートです。トレンドを非常にわかりやすく判断できるのですが、日足チャートでは、上向きのレインボーの形が一度も崩れていません。つまり、まだ一つ目の上昇トレンドにあります
これは上場直後の新興株によくあるチャートです。

テクニカルでの判断はできない

こういったチャートでは、チャート上の節目だったり、目標価格だったりの情報は一切得られません。日足で分析するには、歴史が浅すぎます。つまり、今回の100万円という価格は心理的な節目ではありますが、チャート的に高いのかどうかは判断はできません。
「ビットコインはバブルか?」とよく言われますが、バブルと決めつけてしまうと、今後の上昇を取り逃してしまう恐れがありますので、早計な判断はしないようにしましょう

ひたすら上昇トレンドを追い続けるべし

こういったチャートでは、明確な下降トレンド入りを確認しない限りは上昇トレンドを追いかけるのが基本です。ロングオンリーで構え、現物を持っている人は持ち続けるべきですし、持っていない人は買い場を探しましょう。ビットコインFXでショートするのだけは禁物です。

上のチャートでは、はっきりと分かる買い場が3箇所あります(青丸のところ)。ここで仕込めばいいのは一目瞭然なのですが、これは後からチャートを眺めれば誰にでもわかることであって、リアルタイムでは難しいものです。実際あそこまで急落されると、すわ下降トレンド入りか、と思って売り目線になってしまいがちです。
しかし、どのポイントを見ても、上昇トレンドを崩すほどには下げていませんから、急落箇所で買い目線を維持できたかが勝敗の分かれ目だったことがわかります。

短期トレードで長期資金を貯めよう

今のチャートを見ると、長期的な買い場ではありません。さすがに高すぎですね。しっかりと押し目を待ってから買うようにしましょう。具体的には、レインボーチャートで白い雲のあたりが目安(現在では80万以下あたり)。

それまではビットコインFXでデイトレ等の短期トレードに励みながら、長期の買い場を待つスタンスが最善かと思います。

ビットコインチャート

コメントお待ちしております。